資料請求・お問合せ
イベント情報
現場の報告日誌
スタッフブログ
社長ブログ
言霊物語
最新記事

京都市北区N邸 造作収納完成
計画から1ヶ月本日で工事が完了いたしました。
毎日朝、昼、夕と現場に通いました。
リフォームは工事の進み具合が早いので現場での確認作業も頻繁に行います。
最初は不安そうだったお施主様のお顔が少しづつ変化していきます。
どなたでもそうですが、信頼して任せて始まったのは良いが・・・
現場の業者の出入りが入れ替わり立ち代り、わが家が雑然とした工事現場になるのですから。
そんな時現場の監督の仕事は、お施主様に工事の進捗を丁寧に説明し安心していただくことです。

今回のN邸では起こりませんでしたが、
リフォームには思わぬ隠れたことが勃発することもあります。
しかし、問題点は分かりやすくご説明し対策とこれからの方向を指し示して差し上げます。
住みながらのリフォームはお施主様が一番現場に長くおられますので心配もひとしお。
私たち施工側には全く問題なく工程の過程であっても不安は募ります。
寄り添いながら工事を進めていくことが大事なんです。それが私たち現場監督の仕事とも言えます。

いよいよ終盤に近づきますとお施主さんの笑顔が一気に増えます。
思った以上のでき映えを感じていただけるようにといつも思ってはいますが、この時は一番の喜びです。

今日は造作家具の最終工事で建具の取り付けでした。









地震が来ても食器が飛び出してこないように扉は引き戸に。
家族の慎重さが30センチもあるということで取っ手はどこを持っても引きやすいものを。
お手持ちのゴミ箱がちゃんと納まるように。炊飯器は移動して使えるように・・・などなど
食器の整理は少しレクチャーさせていただきましたのでこれからぼちぼちやっていかれるそうです。
これまで使っていた食器棚を思い切って処分して良かったとご満足そうに微笑まれていました。
私も本当に嬉しい最終工事の完成でした。

hiroko.hiura



| 2017,07,22, 02:14 PM | comments (0) |


京都市北区N邸 キッチン解体からスタート
今日はキッチンの解体作業です。
50代の奥様の使いやすくて安全そして長持ちするシステムキッチンを新調し、
これからの暮らしを楽しむための内装リフォームが始まりました。

大工さん汗だくになっての作業です。






私は設計した造作キッチンのためにレールやビス、タッピングを買いに
専門の金物屋さんにやってきました。




見るもの見るもの楽しくなるような道具ばかりでワクワクしますね。
人間は道具を使う生き物・・・・。工事に道具は必須。
今は道具もいろいろ考えられています。

さ、現場に戻ってまた打ち合わせです。

hiroko.hiua



| 2017,07,12, 05:36 PM | comments (0) |


京都市上京下塔之段町O邸 <現場LIVE>






美装工事も終わり、O邸の室内全体見渡せるようになりました。
次は床の自然素材塗料塗り工事が入ります。

| 2017,03,17, 10:53 AM | comments (x) |


京都市上京下塔之段町O邸 <現場LIVE>
キッチン流し前の収納が組み上がりました。


今日は室内木製扉を取り付けています。

玄関からダイニングキッチンへの眺め。


このO邸の完成見学会が3月25日・26日に開催されます。

上京区、京都御所の北側、同志社大学の近くになります。
気候も良くなってきましたので是非お立ち寄りください。

| 2017,03,13, 03:28 PM | comments (x) |


京都市上京下塔之段町O邸 <現場LIVE>




キッチンとキッチンカウンターが取り付けられ、お住まいの型が出来上がってきました。

| 2017,03,08, 10:33 AM | comments (x) |


京都市上京下塔之段町O邸 <現場LIVE>
勾配天井に杉板を貼っています。




| 2017,02,03, 11:59 AM | comments (x) |


京都市上京下塔之段町O邸 <現場LIVE>
ウレタン吹付断熱工事が終了いたしました。


ウレタンの断熱力は、一般的なグラスウールに比べて
2倍以上です。



家の隙間もしっかり埋まり、気密性能も高まります。

| 2017,01,19, 11:30 AM | comments (x) |