資料請求・お問合せ

お客様アンケート 弊社注文住宅(オール電化)のお客様から電気料金表~続報~
お住まい拝見リポート
弊社注文住宅(オール電化)のお客様から電気料金表
お施主様インタビュー
お施主様アンケート結果
老後の暮らしを支えるバリアフリー
長岡京市A様邸現場日誌 第一話
長岡京市A様邸現場日誌 第二話
長岡京市A様邸現場日誌 第三話
長岡京市A様邸現場日誌 第四話
長岡京市A様邸現場日誌 第五話

「お客様の声」ページでは、お客様が石田工務店へ寄せてくださった事例、写真、お気持ちなどをご紹介させていただいています。

お客様の声
老後の暮らしを支えるバリアフリー
年齢や生活スタイルに合わせて変化できる理想のバリアフリー住宅ができました
老後の生活への備えを今から始めて正解です

今回は、長岡京市にお住まいのSさまにお話を伺った。Sさまの以前のご自宅は水周りの傷みが激しく、阪神大震災の影響でお風呂の床が10cmも陥落。さらに洗面所の床も陥没したほか、土壁にはヒビが入っていたりなど、住居全体に相当なダメージを負っていた。「このまま住み続けるのは難しいと思い、このたび、私の田舎に転居するつもりで準備を始めました。長岡京市のほうが交通の便がいいので、老後もこのまま暮らしたいという思いはありました、実家のある場所に行こうと考えていたんです」。とご主人。

その頃、近所の知人がご自宅を建替中で、ご夫婦はその現場をよく目にされていたそう。「田舎での新居のためにハウスメーカーさんの見学会に行っていたのですが、石田工務店さんが施工されている知人宅の基礎は、見学会で見たものより鉄筋がたくさん使用されていて頑丈そうに感じましたので、石田工務店さんに相談に伺ったんです。"主人はあと数年で退職だし、今後20年も住めたら充分です"とお伝えしたら、石田工務店さんに"安心して50年は暮らせる家しか作りません"と言われ、住宅の耐久性にとても配慮されていることに大変感銘を受けたんですよ。住み慣れた長岡京市での建替えなら、私が開催しているパッチワーク教室もそのまま続けられますので、田舎への転居を止めて石田工務店さんに依頼したんです」と奥さま。

完成したSさまの新居は、ビル4階建てに相当するほどの頑丈な基礎工事がなされている。また夫婦2人で安心して住みたい、介護が必要になっても自宅で暮らせるバリアフリー住宅にしたいというのが新居に対するご夫婦の願いだったため、随所に今後の生活を考えたつくりが取り入れられている。車イスでの生活にも十分対応できるように、室内には1階から3階までをつなぐホームエレベーターが設置されているほか、車イスが回転できるスペースへと変化できるように、リビングと玄関を仕切る壁は将来取り外しが可能な仕組みになっている。「ホームエレベーターは私がどうしても欲しかったもので、インターネットで種類やコストを自分で調べました(笑)。近い将来足が悪くなっても安心です」と奥さま。また、「私の職業が消防士ですので、高齢者の方が火災の被害に遭われているのを常に目にしていました。火を使わずに安全に暮らしたいという思いから、ぜひ、オール電化住宅にして欲しかったんです」というご主人のご要望から、新居はオール電化住宅に。「蓄熱暖房機のおかげで、家中どこにいても暖かく暮らせます。また、IHクッキングヒーターも設置してもらったんですが、安全だし、油の飛び散りが少なくて汚れにくいんですよ!」と奥さま。