資料請求・お問合せ
イベント情報
現場監督の報告日誌
スタッフブログ
社長ブログ
言霊物語
最新記事

インターネット住宅講座

住宅見学バスツアー
立秋を過ぎ、朝晩に若干秋の気配を感じるようになったが
日中の暑さはまだまだ厳しい。
今年の夏もことのほか暑い日が続いた。
熱中症による救急搬送のニュースも多かったように思う。

京都は盆地という土地環境に加え、
市内の住宅は狭小間口の住宅が密集し
それぞれの住宅から排出される冷房の排気熱で
日中市街地の気温はぐんぐん上昇する。
このような環境で、断熱性の低い家に住むことは
特に高齢の方にとっては非常に危険である。
実際、高齢の方の熱中症はほとんど家の中で発生している。

さて、先日の暑い一日、
弊社がお建てした住宅を訪問させていただく「住宅見学
バスツアー」を行なった。
すでにご入居いただいているお住まいに
お邪魔させていただくのだが
お施主様には
快く見学させていただき大変ありがたく思っている。

室内の温度が外気の温度に左右されにくい
極めて高い断熱性と気密性の住まい。
室内は心地良い。
快適に住まわれているとのお施主様のお話をいただく。ありがたい。



天然木、天然素材に囲まれた空間は優しく、
参加者も熱心にご見学されていた。

家は住む人の命を守らなくてはならないと思っている。
見た目重視のデザイン性や価格だけで
最も大切なことをないがしろにしない住まいを
これからもつくり続けていく。


8月22日(土)に
京都の住まい講座勉強会を行います。
まだ空席がありますので
「住まいづくりでもっとも大切なこと」を
ご一緒に学んでいきましょう。

| 2015,08,17, 12:55 PM | comments (x) |