資料請求・お問合せ
イベント情報
現場監督の報告日誌
スタッフブログ
社長ブログ
言霊物語
最新記事
最新コメント

お住まいごこち傾聴訪問
先日、お施主様の家をご訪問させていただきました。
完成お引渡し後、プランナー現場監督の私は、毎日のようにお会いしていたお施主様となかなかお会いする機会がとれません。
ですから、お住みになられてからのご感想をぜひお聴きかせいただきたいと思い、お引渡し後1年から2年の間にはお邪魔させていただく様にしています。
なので、お久しぶりにお会いするご家族皆様のお顔を見ると、私は笑顔が止りません。

右京区嵯峨のS様訪問時には、いろんなお話をお聞かせいただきました。
冬は暖かく夏涼しいという感想はマザーハウスでは当たり前でどの方も口をそろえておっしゃいます。
S様宅はそれと別に、木の香りが漂う家は訪れるお客様には評判が上々なのだそうです。
愛犬に優しい床もお気に入りだそうです。適材適所たっぷり提案させていただいた収納にもとてもご満足いただいているようでした。

もうひとつご満足そうにお話されていたのは、フルシーズンお洗濯物が家の中でカラリと乾くというお話でした。
2ヶ所のお部屋、天井に取りつけた物干し器具が大変重宝しているとのこと。



木の家は調湿効果もあり、換気冷暖房を含む空気の設計もしっかりさせていただいていることが、お役に立っているのだと確信しました。

さて、困っていることをお聞きすると・・・なかなか無いようでした・・・(嬉しい)
思い出すようにおっしゃったのは、「以前はマンションで各自の部屋がなかったこともあり、家族みんなで過ごす時間が多かった」
「3人の子どもたちがちょうど思春期に入ってきたこともあり、それぞれの部屋で過ごすことも多くなり、最近は生活時間もばらばらになりちょっぴり淋しい」とのこと。私にもわかるような子離れの時期のママのお気持ちでしたね。
他にもマザーハウスの家づくりとアフターメンテナンスの為にアンケート設問をご用意して持参し答えていただきました。

そうそう、訪問時に目を見張ったのは植物たちの成長・・・



東向き玄関アプローチですから育つかなぁ・・・とおっしゃりながら植えられたメイヤー檸檬
今年たくさん実をつけていました。思わずパチリlove
帰り際にひとつお土産に! といただきました。こんなに大きいんです。



お引渡し後のご訪問でたくさん笑顔に出会うとまたがんばろうという元気をいっぱいいただきます。
感謝でいっぱいです。

お住まいごこち傾聴訪問、今月と来月、まだまだたくさんあります。
また皆様にご報告記事を書きたいと思っています。

hiroko.hiura


| 2016,10,22, 11:02 AM | comments (0) |











↑半角英大文字4文字を記入してから「コメント送信」ボタンをクリックしてください