2020年8月6日

遅めの梅雨明け

暮らし家守りをサポートするマザーハウス石田工務店 スタッフのSです。

ある雨の日 かわいいものを見つけました。

ミラーに映る姿にうっとり?? 何を考えているのかな?

セミの声が響いてると思ったら...いきなりの夏日!!
カエルの次は
セミの抜け殻

30度を余裕で越える毎日!!
ついつい 冷たいものをばかり飲んだり、冷え冷えの部屋で過ごしたり。
気持ちよく過ごしているようですが...夏バテに注意‼ 
栄養を考えてしっかり食べて しっかり寝て 暑い夏を乗りきりたいものです。

夏も涼しい高断熱の住まいづくりをしております。
心地よい快適な暮らしのお手伝いをさせていただいておりますので、
お気軽にご相談ください。

2020年7月25日

家族からのサプライズ

暮らし家守りをサポートする、マザーハウス石田工務店 スタッフのSです。

7月にはいっても、大雨が続き お天気の日が少なく
お出かけモードにもならず日々の家事に追われていた時。

学校から帰ってきた娘が、記念日の花束をくれました。

雨の中、ケーキも買ってきてくれました。

こんな事ができるようになったのか・・・
おおきくなったな~(*´▽`*)

とても幸せを感じ、パワーをもらいました。

夏日のような日が増えてきたといっても中々、梅雨明けにはならず。
熱中症にも気を付けながら、夏を乗り越えていきたいと思います!!

💛ケーキは、以前別日のスタッフブログに載せさせていただいた
カフェのケーキです💛

2020年7月3日

我が家にきた黒いプードル

暮らし家守りをサポートするマザーハウス石田工務店KNです。

昨年の年末に小さな黒いプードルが我が家の新しい家族になりました。

ずっと犬が欲しいと言いつづけた子供たち、私の決心がつくまで、、、と先延ばしにしていましたが二人の強い気持ちに押されました。

小梅といいます。
ただただ可愛くて、コロナの自粛期間も家族を癒してくれました。
携帯の写真もいつのまにやら小梅でいっぱいです。
黒い色をしているのでなかなかうまく写真が撮れず、何度も撮りなおして奇跡の一枚を日々増やしております。

2020年6月23日

食の循環が支える、食べる庭(野菜園)~生ゴミを減らしたおいしい生活~

20年前から、EM菌(有用微生物)を使った暮らしを続けています。

この暮らしに生ゴミ乾燥機が参加しました。


生ゴミ乾燥機と乾燥した野菜等


乾燥した野菜

台所から出た野菜のなどの切れ端をこの機械で乾燥させ体積を減らしてEMとまぜて熟成させると、
栄養ある野菜の土がつくれます。

EM発酵液(左)は米のとぎ汁にEM1と、とうみつをまぜてつくります。


EM1ととうみつ


EM発酵液でしめらせた土


乾燥した野菜を土に混ぜ込む


水でうすめたEM発酵液を上からそそぐ
1~2週間で野菜の形が無くなります。

この土を野菜の足元にまいてやると、
菜園の野菜が元気になり、しっかりとしておいしい野菜がつくれます。


トマトの下にまかれた黒々とした土


バジルの下にまかれた黒々とした土


落花生の下にまかれた黒々とした土

これからも食べる庭では、無農薬、化学肥料無使用栽培を続けていきます。

昨年までは野菜などの生の切れ端を直接土に混ぜていたのですが、
乾燥したものを入れると栄養土の出来上がりが早くなりました。

これからも実をつけるマザーハウス紫野(モデルハウス)の夏野菜の根のまわりにふっくら黒いこの土を加えてあげます。
たくさんとれておいしい生活ができますようにと願いを込めて。


食べる庭の全景

2020年6月18日

オオサンショウウオ発見!!

暮らし家守りをサポートする、マザーハウス石田工務店スタッフのSです。

賀茂川を散歩していてオオサンショウウオを発見しました!!

以前、台風で鴨川の水が増水した次の日のことです。
遠目にオオサンショウウオを見ました。

なんと‼ 今回は至近距離で見ることが出来ました。

朝夕の2回、愛犬の散歩で鴨川を歩きましたが、
2回ともオオサンショウウオは定位置にいました。(笑)

夕方

ほぼ動きなし??

オオサンショウウオは特別天然記念物になるまでは、
貴重なタンパク源として食用されていた地域もあるようです。

「オオサンショウウオをさばくと山椒の匂いが立ち込め、
最初は硬いが数時間煮込むと柔らかくなり、香りも抜けて非常に美味な味わいになる。」  北大路魯山人の著書より

発見したのは・・・旦那様です(^.^)/~~~

2020年6月1日

ちょうどよい食感のベーグルが、社内で人気です!

暮らし家守りをサポートする、マザーハウス石田工務店スタッフのM.Nです。

私の音楽レコード好きつながりのお友達がされている、
大阪豊中のベーグル屋さん、「カレイドベーグル」のベーグルが、社内でブームです!

こちらのお店のベーグルの食感が、硬すぎず、柔らかすぎず、
少し焼くと、外はパリッ、中はモチモチ!

このモチモチ感、他のお店のベーグルはモチモチすぎて噛み切れなかったり、食べるのが疲れてくるものもあります、、、

そんな中カレイドベーグルさんのベーグルは本当にほどよいモチモチ感なのです!そして種類もたくさんあります!
お気に入りはベーグルドックや、あんこ系など和のもの、ベリーとクリームチーズなどです。
こうして書いている間にも食べたくなってきました、、、、

通販もされているので、この前、2回も購入しました~!

そしてこの話を社長やスタッフにすると、「私も食べたい~」とのことで、みんな注文!

社内でブームになっております。
イートインもとても美味しいのでお店もぜひ行ってみてください~!

Kaleido Bagel(カレイドベーグル)
〒560-0021 大阪府豊中市本町3丁目8−2
電話: 06-6853-3311
営業時間: 7:30~18:30
定休日:水曜日

以下カレイドベーグルさんFBより↓

ベーグル通販のラインナップ、更新しました。

タイプA「オーソドックス」 ¥1700
プレーン×3
シンプル×3種類
コンビネーション×4種類

タイプB「バリエーション」¥1800
プレーン×3
シンプル×2種類
和モノ×2種類
コンビネーション×3種類

タイプC「スペシャル」 ¥2000
プレーン×1
和モノ×1種類
コンビネーション×2種類
チーズ系×2種類
クリームチーズ系×2種類
チョコ系×2種類

以上の3タイプとなります。

冷凍状態での発送させていただきますので、
+送料(クール便)となります。

現時点でのラインナップは、
《タイプA》
プレーン×3、
塩、クルミ、黒ごま、
クルミ&レーズン、
シナモン&ドライオレンジ、
ドライピーチ&ストロベリー、
イチジク&クルミ。 《タイプB》
プレーン×3、塩、黒ごま、
あんこ、抹茶&甘納豆、
クルミ&レーズン、
ドライトマト&バシル、
ドライピーチ&ストロベリー。 《タイプC》
プレーン×1、抹茶&甘納豆、
シナモン&ドライオレンジ、
クルミ&レーズン、
ブラックペッパーチーズ、
イチジク&チーズ、
クリームチーズ&ドライアップル、
クリームチーズ&ドライストロベリー、
クランベリー&ホワイトチョコ、
アーモンド&チョコ。

となっております。

お申し込み&お問い合わせは、こちらまで。
mail:kaleidobagel@gmail.com

2020年5月15日

Stay home 休みの日、パンを作りました。

暮らし家守りをサポートする、マザーハウス石田工務店スタッフのSです。

Stay home
休みの日、パンを作りました。
本当は、美味しいパン屋さんのパンを食べたいところなのですが・・・

家で作るのも楽しかったです。
あんパン・ハムパン・ウインナーパンを作りました。
やっぱり焼き立てアツアツが最高です!!

2020年5月12日

モデルハウスの家庭菜園は夏野菜を植えはじめています。

暮らし家守りをサポートする、京都マザーハウス石田工務店です。

弊社のモデルハウス、マザーハウス紫野のでは、
安心安全の有機無農薬の「食べる庭」をコンセプトとした家庭菜園、野菜づくりを行っています。

コロナウイルスの影響でご家庭で家庭菜園を楽しむ方も増えているのではないでしょうか。

本日のモデルハウス家庭菜園の様子です。

人参が育っています。

ゴーヤです。夏にはとても大きくなります。

わさび菜です。

バジルは食欲をそそります。

きゅうりは夏にかじって食べるのが楽しみ。

鉢にはハーブやスパイス類を。
写真はコリアンダー(パクチー、香菜(シャンサイ)(シャンツァイ)とも呼ばれます)
とローズマリー

トマトも楽しみ!

夏野菜をたくさん植えて育ってきています。
夏が楽しみです。

料理で残った、菜園の野菜の切れ端を、
土とまぜたEM菌の中に投入し、肥料にしています。
この土を野菜の根のまわりに返してあげると、野菜が元気に育ちます。

不要なものを家庭内で再利用する、もったいない精神をもとにした、
循環型の家庭菜園、名付けて「食べる庭」と私たちは呼んでいます。

弊社は私たちのまわりにある自然素材を活用した
安全な暮らしづくりに取り組んでいます。

お家で過ごす時間が多いからこそ、快適に過ごせる住まいの大切さを実感し、
そのお手伝いをしていきたいと思います。


玄関のかわいいお花

2020年5月11日

自粛モードでの楽しみは家庭菜園!

暮らし家守りをサポートする、マザーハウス石田工務店スタッフのM.Nです。

4月から少しずつ、お庭の草抜きをして、野菜や花を植えるための場所を整え、
家庭菜園をはじめました。

何から育てようか迷ったのですが、娘が保育園でラディッシュを育てていたので、
簡単そうなラディッシュの種と、
トマトの苗、
それと虫よけ効果もあるマリーゴールドとラベンダー、
日本の香りのお庭にしたいので、くちなしの花の鉢なども買いました。

植えた時↓

最近↓

トマトはとても背がのびて黄色い花が咲き、
ラディッシュは芽が出て、大きくなってきました!
芽が出た時、私も娘もとても喜びました。

レンガも買って仕切りをつくり、すこしずつガーデンらしくなってきました。

毎朝と夕方お水をあげるのが楽しい日課です。

家庭菜園を通じて、娘と一緒に、食や農の大切さなどを学んでいきたいと思います。


くちなしの花

2020年4月16日

ポーセラーツやマスクづくりで気分転換!

暮らし家守りをサポートする、マザーハウス石田工務店スタッフのSです。

4月に入り、桜も満開!!お花見に・・・のはずが、コロナウイルスは一向に治まらず。

臨時休校からの長い春休みを終え、やっと新学期!
友達に会えると喜んだのも束の間。
学校再開延期の連絡が。
テンション⤵⤵の娘を見て、私も⤵⤵

休みといっても出かけることはできないので、久々に家でポーセラーツをすることにしました。

娘の気分転換にと思ってしたのですが、私の方が気分転換になったかも((笑))

焼成前ですが、こんな感じに(^^♪

制作モードなったので、別の日にマスクも作ってみました。

大変な世の中ですが、制作などでうまく気分転換していきたいと思います。