2020年2月7日

京都市北区は立春で雪が降りました

京都市北区で安心安全快適な住まいづくりをしている株式会社石田工務店のスタッフです。

京都市北区や左京区では立春の日に初雪が降りました。
このまま暖かい冬のまま春を迎えるのかなあと、
植物や農作物などの影響で不安に思っていたのですが、
ちゃんと寒くなってくれて安心しました。

雪が降るのを去年のクリスマス前から心待ちにしていた4歳の娘。
やっと雪が降って大喜び!

お庭に水をはった小さなおもちゃのバケツを置いておくと、
朝に氷が出来ていて、これまた大喜び!

五感をフルに使っていろんな経験をしています。

絵を描くのも上手になってきました。

にっこりしたお顔を描くのが好きでほのぼの、、、嬉しいです。

株式会社石田工務店も五感を大切にした心地よい住まいづくりを心掛けております。
リフォームやメンテナンス、リノベーションだけでなく、
今ある土地での立替、新築のご依頼もいただいております。

底冷えの寒い京都でも快適に過ごしていただける高断熱高気密の住まいづくりも得意としておりますので、
ぜひお気軽にご相談下さいませ。

2020年1月25日

コスメやお茶も国産のものに惹かれます

仕事や育児の合間の癒しに、
お茶やアロマなどが好きです。

この前は雑貨屋さんで、
高知県産柚子精油の入った柚子のハンドクリームと、
奈良吉野葛の石鹸、
讃岐のマルベリーティーを買いました!

柚子のハンドクリームは柚子の良い香り。
香り成分リモネンは前向きな気持ちにさせてくれます。

吉野葛の石鹸はゼラニウムの香りがついています。

マルベリーティーは桑の葉茶のこと。緑茶のような味だけど、ノンカフェイン。
カルシウムミネラルが豊富で、美味しいです~。

いろいろ迷っても結局最後に選ぶのは日本製や、国産の香りに惹かれるようです。

パッケージデザインも可愛くて好きです。

今年は暖冬ですが、それでも寒くて体調を崩しやすい冬を、
日本のコスメやお茶で乗り切りたいと思います。

春にムズムズにならないよう、養生して無理しないよう過ごしたいと思います。

2020年1月6日

工場にて、もちつき大会をしました

暮らし家守りをサポートする京都マザーハウス石田工務店です。

昨年末に原谷にある工場で、大工と共に、いつもお世話になっているお施主様やお客を御招待してもちつきち大会をしました!

みなさん一生懸命ついたり丸めたりをしてくださりありがとうございました。

つきたてのお餅を豚汁やお汁粉とともにいただきました。

本日から営業しております。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。