2010年9月22日

エンジニア体験☆


こんにちは。受付の石田です女性
先日、T社の子供向け「エンジニア体験」に保護者として参加しました。
子供向けといっても結構本格的。とても勉強になりました。
(そもそも実際に車を使うのは大人の方なので、見学の保護者の方が興味津々・・・)
車の裏側がどうなっているのか(初めて見ました)、どういう目的で何をチェックするのか、初めて知りました(今頃)。
毎日使っているのに(しかも命を預けて)、しくみがどうなっているのかサッパリ分からなくてもなぜか平気・・・
・・・これって「住宅」についてもそうなのかな、と思ったりしました。
車のメカニズムや機能が分かると、メンテナンスの内容もとっても分かりやすく、
自信をもって大事に使おうという気持ちになります。
住宅も、構造や性能がちゃんと分かると、我が家のメンテナンスやこれから先の家づくりに
自信が持てたり、これまでよりも効率よく情報収集ができるのだと思います。
なかなか世の中で定着していない「住教育」。
(広告用の情報はあふれているのですが・・・)
そこで、石田工務店の社長が立ち上がりました!
石田工務店の「京都の住まい講座」、私、スタッフでありながら、
第1期、受講させてもらい、とても勉強になりました。^m^
素人では知り得ない、現場の情報はかなり貴重です。
学びの秋、皆様も「住まい」について一度学んでみられてはいかがでしょう。
1回のみの単発受講もOKとのこと(^-‘)b
百聞は一見にしかず。見学会も積極的にご覧いただくことお勧めいたします☆
(実は私もあちこち出かけています。)
いまどき、強引な勧誘はどこもありません。(←そんなことをしたら嫌われます)
by yumiko