2010年11月18日

味のある「秋の色づき」


今宮神社参道の銀杏並木(左側だけ紅葉・・・)
こんにちは。受付の石田です女性
秋が深まってまいりました。
石田工務店は京都市北区の紫野にあるのですが、
すぐ近くには紅葉の名所でもある大徳寺や今宮神社があり、
この時期、観光バスがあちこちに停車しているのを見うけます。
その一つ、今宮神社参道の銀杏並木。
まっすぐ南北の通りで、その両側(東と西)の銀杏の木は紅葉の時期ほんとにきれいです。
銀杏の葉のじゅうたんが一面にできると毎年たくさんのカメラマンが来るところです。
・・・ただ、私的にはここのスポットの見どころはもう一つ。
それは、ちょうどこの時期にみられる東西の色づきの差(コントラスト?)です。
西からの太陽の光をたっぷり浴びている西側の銀杏は
早々に色づいて黄金色に輝いているのですが、
影になる東側の銀杏はまだ青々・・・
当然この時期カメラは西の銀杏に向きます。
この時期だけみると東の銀杏がかわいそうに思えるのですが、
でも・・・
当然西の銀杏は散るのも早いのです。
太陽を独り占めしていたかのような西の銀杏の葉が散って、
太陽の光が東側にもたくさん届くようになると
東の銀杏はゆっくり色づきます。秋が深まったころの東の銀杏はお見事。
・・・どこか人生を思わせる、なかなか味のある紅葉スポットです。
さて、秋の色づき番外編☆

出町柳(加茂大橋)から見えた虹☆
秋の空は変わりやすいと言いますけれど、
ほんとにこの頃晴れ間にパラパラと雨が降ったりしてびっくりします。
でも先日タイミングよく「虹」を撮れました☆
京都の北の山々もきれいに色づいてきています。
明日はお施主様の上棟式があります。
穏やかなお天気でありますように。
by yumiko