2012年7月1日

かんざし


こんにちは。受付の石田です女性
祇園祭の季節ですね。
浴衣姿の人をあちこちで見かけるようになりました。
和装に合わせる「小間物」のお店は
四条の祇園界隈でよく目にしますが、
石田工務店がある「紫野」も、
西陣織の「西陣」に位置するため、
けっこう和装関係のお店が近くにあります。
その一つ、
大徳寺東隣にある「おはりばこ」さん。

外観は控えめですが、
扱っている小物が、カジュアルだけどくだけすぎていない
質の良い手作りもので、
いろんな種類があって見ているだけでも楽しいです。

↑ このかわいい「花かんざし」、
自分の好みの色で作らせてもらえるということで
娘と作ってきました☆
ピンセットを使ってちりめんの布をボンドで形良くとめていきます。
(「つまみかんざし」というのだそうです)

完成すると、
北山杉の飾り台もつけてくださるので
使わない時は記念に飾れてgood。
浴衣の楽しみも増えました。
ところで、このかんざし作りを指導してくださったのは、
着物が似合う若いお兄さん。
和の文化をおしゃれに楽しむ雰囲気が何だかいいな、
と思いました☆
by yumiko