2008年6月24日

またまた音楽の話をひとつ

2007年チャイコフスキーコンクール バイオリン部門優勝の
神尾真由子のデビューCDを買いました。
レーベルはあのハイフェッツと同じRCA
このことからも彼女のこだわりと意気込みが感じられます。
1曲目のカルメン幻想曲から飛ばしに飛ばしています。
全くデビューCDとは思えないすばらしい出来だと思いました。
また、このCDには特典が1つDVDが付いていました。
これで、彼女のレコーディングの演奏の様子が見られます。
CDにDVDが付いてくるんですね。時の流れを感じ
少し驚きました。驚いたのは私だけでしょうか?‥‥
NHKのコンクール受賞の特番も見たのですが
彼女の物おじしない言動、堂々としたふるまいには
びっくりさせられます。末おそろしい21歳です。
 
話は変わり、また音楽の話。
7月1日からブライトンホテルで
夏の風物詩、アトリウムコンサートが行われます。
開始は毎夜8時からです。
私のお勧めは7月17日(木)のソプラノ中丸三千繒さんの歌声です。
毎年1時間以上大熱唱を聴けて無料です。
大盛況ですが各階回廊からの方がゆっくり聴けると思います。
 
そして最終に会社のPR。8月10日(日)に木工教室を
開催します。教室と言っても木材を使って自由に思い思いのものを
作っていただけます。家族そろってどうぞお越し下さい。