2014年7月31日

祇園祭 -前祭-


場所は河原町御池。
時は7月17日。
祇園祭 山鉾巡行。
先頭の長刀鉾がやってくる。
長刀鉾には、
今から700年前の中国北西部モンゴル帝国の絨毯が飾られる。
釘を使わず縄で組み上げられた「動く美術館」が
次々と目の前を曲がっていく。
函谷鉾(かんこほこ)

鶏鉾(にわとりほこ)

鶏鉾にはトロイヤ戦争のタペストリーが飾られている。

蟷螂山(とうろうやま)

からくり細工のカマキリが動くたびに歓声が沸き上がる。
月鉾(つきほこ)

円山応挙の花鳥図や、ムガル王朝の絨毯が鉾を彩る。
月鉾の辻回し。
放下鉾(ほうかほこ)

前祭の最後を飾るのは
船鉾(ふねほこ)


船鉾の後ろ姿を見送る。
京都に住んでいても祇園祭の山鉾巡行をじっくり見る機会は意外と少ない。
京都の雅と歴史を感じる祭りを今年は十分に味わうことができた。