2009年12月7日

住まいの成功・失敗・いろんな声をサポートします(5)

-お客様のいろんな声を想定してつくりましたー
○成功   キッチンから2階の子供の様子が感じられます
対面式キッチンの前には開放的な階段と吹抜けをつくりました。キッチンやリビングから2階の子供部屋の様子が伝わります。親子のコミュニケーションも前より良くなったかも。
設計コメント
 子供の生育に関しては家族の気配を感じられる空間づくりが大切です。この気配が子供の安心感を生み、優しい子供を育んでいきます。
 子供部屋の扉は開っぱなしにできるような引戸が良いでしょう。中の様子がわかるガラスやポリカ製ならベストです。
○成功   2階にもつくった洗面台が大活躍。
2階に洗面スペースをつくって大正解。2階のふき掃除の時、いちいち1階まで下りなくても済みます。朝も洗面台が2つあるので混雑せずスムーズに支度が出来ます
設計からのコメント
 場所的に余裕があるのなら2階の洗面台はおすすめです。階段を上がった階段ホールに設けるのが一般的です。
 ホールスペースを少し大きくとってその一角に洗面台を設けます。ホールスペースでするお子様の工作や絵画に重宝します。
○成功   洗面とトイレを一緒にして広い空間をつくりました。
 洗面とトイレを別々にとるスペースが無かったので思い切って一緒にしました。そうすると思ってた以上に便器まわりのスペースが広くなりました。子供も小さいので何かと助かります。
設計からコメント
 ものは考えようです。1つの空間を兼用するとスペースは広く使えます。間仕切りが少ない程、同じスペースでも広く感じることが出来ます。洗面とトイレを同じ空間につくることは加齢を考えたプランづくりの時にも考えます。介護や車いす使用の時にも使いやすいものです。