2012年11月18日

My music collection no.3


秋の深まりはどこか物悲しい。
このSOMETHIN’ ELSEの中に
AUTUMN LEAVES(邦題「枯葉」)が入っている。
マイルス・デービスのトランペットがなんとも切なく美しい。
ビ・バップの対極をなす、きっちりと練り上げられた
構成美を感じさせてくれるこのアルバムは、
モダンジャズ史上不朽の名作といわれる。
秋の夜長に、数々の京都の紅葉の景色を思いながら
ゆっくりと聴きたい、一番の曲である。