2011年5月10日

長岡天満宮


先日、長岡天満宮に行ってきた。
長岡京市は、弊社のお施主様が多くいらっしゃる場所だが、
お施主様宅からほど近い、由緒ある長岡天満宮は「きりしまつつじ」の名所である。
休日、その見事な咲きぶりを鑑賞してきた。
鳥居をくぐると、見事なつつじの通路が続く。

「燃えるように咲く」といわれるきりしまつつじ。

圧巻だった。


また、長岡京市は「タケノコ」の産地としても名高い。

(↑道中見かけた竹林のタケノコ。かなり育っているが。)
この時期、「朝掘りタケノコ」の店がたくさん出ており、
新鮮な「タケノコ」を買って帰った。
その日はタケノコづくしの夕食をつくった。
やはり特産品、旬の食材はどんな料理にしても美味しい。
特に「タケノコご飯」と「煮物」が美味だった。

(↑新鮮だったのでさしみ風でも味わった)