2018年11月8日

シリーズ「食を楽しむキッチンのつくり方」No.5

食が生み出す心豊かで健康的な暮らしを実現するために・・・

食と料理をこよなく愛する、わたくし石田が
「食を楽しむキッチンのつくり方」についてシリーズでお伝えします。

*********************************

No.5- 電気調理器具はどこに置く
(炊飯器、電子レンジ、オーブン、コーヒーメーカー等)

近年キッチンで使う電気調理器具が多くなってきています。
炊飯器、電子レンジ、オーブン、トースター、
コーヒーメーカー、ジューサー、湯沸かし器等
様々な電気調理器具をキッチンで使っています。

湯沸かし器を除いて
キッチンのシンクや調理器まわりに
器具を常に置くことは好ましくありません。
なぜなら、それらは
実際の調理の邪魔になるからです。

これらの調理器具は
できるだけ使いやすい高さで1ヵ所にまとめ
その場所にコンセントを設けます。
位置は作業効率も考えて
シンクや調理器の向かいの近いところに
配置するのが望まれます。

振り向けばそこに器具がある、
飛行機のコックピットのような
凝縮した作業空間になっていれば
それが使いやすいキッチンです。